GAVA角戦法定跡棋譜集『GAVA角の急所』定跡棋譜集ダウンロード


◆「GAVA角戦法」をまとめた定跡kifファイル。『GAVA角の急所』

ここではGAVAさんという人が考案した「GAVA角」という戦法をkifファイルにまとめた定跡ファイル『GAVA角の急所』を配布しています。

角を▲2八角と打ち据え、右から角を使う独特の戦法で、角筋を使ったその破壊力は抜群!
特に将棋を知ったばかりの初級者にオススメできる戦法です。
相手が角筋をうっかりして上手く攻めが決まる事が多いからです。

考案者のGAVAさんも将棋を始めた3ヶ月目に考案して、勝ちまくったらしいです。

 

 


◆『GAVA角の急所』kifファイルダウンロード

▽『GAVA角の急所』解説付きkif、zipファイル ダウンロード▽

ZIPダウンロードボタン
↑クリックで『GAVA角の急所』をZIPダウンロード。

 

▼kifファイルの再生方法▼
ダウンロードしたkifファイルは「柿木の将棋ソフトウェア」のフリーソフト「kifu for windows」でパソコン上で再生する事ができます。

Androidの方はKifu for Android(無料版)」で再生する事ができます。
「Kifu for Android Pro(有料版)」を使うと、PC版用のコメント付kifが文字化けせずに読めるようになります。

iPhoneの方は『kifu for iPone』で再生する事ができます。

 


◇ファイルの中身

GAVAさんが指し始めた「GAVA角」の歴史を追いながら、GAVA角の急所を自然と身につける。
それが本講座の目的です。

初期の頃に指された「旧GAVA角」から、本家苦心の改良による「新GAVA角」への進化。
GAVA角の歴史を追いながら、「GAVA角」の醍醐味や必須手筋を自然と覚えていける豊富な内容。
これからGAVA角を覚えてみようという方にも勿論、今までGAVA角使いだった人にも是非読んでいただきたい棋譜集です。

 

 


目次

●第1章 従来のGAVA角

【旧GAVA角の基本図】
▲2八角と打った旧型。飛車角が逆形。

初期の頃の「旧GAVA角」の紹介とその「旧GAVA角」に対して生まれた対策を解説する章。
「GAVA角」の攻め筋も解説し、GAVA角がどういう攻めを狙っているかを解説。
初期のGAVA角がどうなっていたかの歴史を追っていく。

 

●第2章 進化した最新のGAVA角 

【新GAVA角の基本図】
後手の対策に対応した新GAVA角。

旧GAVA角には「△5四角型」「中飛車転換型」という致命的な弱点があった。
それに対抗すべくして本家GAVAさんが改良を加え、完成させたのが上の図の新GAVA角。
第2章では対「△5四角型」の攻防を中心に書いています。
そして新GAVA角の新型「金美濃向かい飛車型」の紹介もこの章です。

 

●第3章 対GAVA角対策の対策

【GAVA角対原始棒銀図】
GAVA角は対棒銀には滅法強い。

GAVA角に対する対策を紹介するのが第3章。
と言っても、対原始棒銀しか絞る敵はいないので、実質対原始棒銀の章。
GAVA角は原始棒銀には非常に相性が良いので、ほとんど苦労することなく追い返す事ができます。
その具体的手順を解説しています。

 

●第4章 実戦でのGAVA角の手筋

【「端角からの打開」の手筋】
角を使って局面を打開する一手がある。

実戦で現れやすいGAVA角の手筋を紹介する章。
上の局面がその一例です。
ここでGAVA角側がポイントを稼ぐ次の一手があります。

こういった実戦手筋の紹介で第4章を締めます。

 

●第5章 新たなGAVA角の型

【△4四銀型対策▲4七銀型GAVA角】
△4四銀型に対する対策。玉頭から攻め潰す。

第4章の後、新章として本家が改良を加えた「最新のGAVA角」の指し方を紹介した第5章を追加。
「△4四銀型対策」「△5四銀型対策」「左玉型」など新たな指し方を紹介。

 

●第6章 さらに進化するGAVA角の序盤アイデア

【GAVA角▲8五歩早突き型】
相当強気な一手。この歩が通れば作戦勝ち。

2013年6月2日にさらに追加された新章が第6章。
第5章に続く、「GAVA角の最新序盤」をさらに解剖。

序盤で積極的に8筋を突く指し方や、6筋の位を取って角の威力を高める手法。
GAVA角が序盤で積極的な作戦勝ちを狙う手法を紹介。

さらに対穴熊に対する新しい指し方「対穴熊端棒銀型」も紹介!
他に「対角交換振り飛車」の指し方の参考や、GAVA角党用「初手△8四歩対策」の指し方も網羅してあります。

 

●第7章 最近のGAVA角の対応策への考察

【GAVA角対策△6四角型図】
▲7五歩を狙った角だが、後手の角を殺せる。

2016年8月29日に追加された第7章。
本家GAVAさん以外にも、GAVA角使いが増えた事により色々な序盤の質問が来ました。

今回は一番筆頭なった質問で「△6四角対策」(GAVA角対策△6四角型図)「後手番での3手目角交換対策」について解説しています。

上の図の△6四角型▲7五歩取りを狙った手ですが、先手には打った△6四角を殺してしまう手順があります。
実戦で頻出する角打ちですが、この角打ち対策も覚えれば、もう「GAVA角」の序盤に隙はありません!

 

詳しくはダウンロードして自分の目で確かめてみましょう。

 

 


◇更新履歴

2016年8月29日:第7章を追加!
序盤でのGAVA角封じに対しての対策を書いた おまけ章が増えました。

 

 


◆『GAVA角の急所』ためし読み

英語名:Reverse Bishop of GAVA

 

 


◆まとめ「GAVA角」について

一度指してみればわかりますが、他に▲2八角と打つ「宗歩四間飛車(錆刀定跡)」「坂田流角命戦法」とは狙いや指し方がかなり違い、ほぼ別の戦法です。

厚みを作り入玉を狙う展開にもよくなります。

角を打つと見せかけ、角を打たずに駒組みを進めて作戦勝ちを狙うなど、緩急自在な指し方もあり意外と奥深い戦法です。

詳しくはkifファイルを読んでみればわかりますが、「GAVA角」一つの総合戦法として完成しつつあります。

 

 


◇コラム GAVA角の考案者「GAVAさん」とは? 10個以上の戦法を考案した変態序盤発明家。

最後にこの「GAVA角戦法」を考案したGAVAさんについて少しお話をしましょう。

GAVAさんは「GAVA角」をはじめ、様々なオリジナル戦法を作っています。(数えてみると、なんと10個以上も!)

この「GAVA角」GAVAさんが考えた、一番最初の戦法です。

では他にどんな戦法を考案してきたのでしょうか?
最後に11のオリジナル戦法を紹介して終わります。

 

 

△GAVAさんの考案した11のオリジナル戦法。

1.「GAVA角」の角交換封じ初手△8四歩対策に考案した。「角交換しないなら、相手の角を使わせないという発想。」
3手目▲6六角戦法(今後記事をリメイク予定。)

 

2.「3手目▲6六角先方」を後手番に応用した。
4手目△4四角戦法(今後記事をリメイク予定。)

 

3.対四間飛車対策に「わかりやすく仕掛ける手はないのか?」と言う事から考案した。
▲4五歩遅仕掛け戦法(今後記事をリメイク予定。)

 

4.次の対四間飛車対策に「入玉して勝つ戦法はないのか?」と考えから生まれた。
対振り飛車棒玉戦法(今後記事をリメイク予定。)

 

5.石田流使いへの嫌がらせで考えた、独自の石田流対策。
対石田流「xaby角戦法」(△5四角戦法)

 

6.2006年に対ゴキゲン中飛車対策に考案した居飛車の有力戦法
対ゴキゲン中飛車▲4五歩位取り戦法

 

 

7.「対振り飛車用の新しい囲いは無いのか?」と考え作り上げた、玉の広さで対抗する囲い
チョコレート囲い(今後記事をリメイク予定。)

 

8.右玉党に転向する際「自分に合った攻撃的右玉はないか?」と考えた末、作り上げた新型右玉。
銀冠右玉戦法(今後記事をリメイク予定。)

 

9.石田流対策に真剣に考え、「ひねり飛車対策のたこ金戦法」を応用した戦法。
対石田流たこ金戦法

 

10.相掛かり後手番で主導権を握るために考えた新戦法。
相掛かり△3二銀戦法

 

11.飛車落ち上手で、上手の角を存分に発揮できる新たな指し方はないかと考え、生み出した新手。
飛車落ち上手3手目△5四歩戦法

 

 

他にもGAVAさん考案のオリジナル戦法はありますが、現在このブログで紹介されているGAVA氏考案のオリジナル戦法はこれだけです。
最近は「対角交換四間飛車鎖鎌銀戦法」「相中飛車黄金の左金戦法」という新戦法も考えたようです。(いずれ解説する予定です。)

定跡に捕らわれない大胆な発想力を武器に様々なオリジナル戦法を開発し、かなりの勝率を誇っていました。
それほど物凄い序盤構想力と発想力でした。

もう今は消息不明となりましたが、GAVAさんからのお願いもあり、彼の戦法はこうしてサイトで残し続けて行こうと思っています。
良ければ皆さんも、これらの戦法を広めてあげてください。

この『GAVA角の急所』を読んで、一人でも「GAVA角使い」が増える事を心からお祈りしています。

 

 


#この記事のQRコード

QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。


 

Comments are closed.